スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成25年度の国民負担率推計値公表

財務省は、平成25年度の国民負担率(租税負担率と社会保障負担率の合計)の推計値を公表しました。
その概要は以下のとおりです。

•平成25年度の国民負担率は、平成24年度から0.2%減少し、40.0%となる見通しです。(過去最高は平成20年度の40.3%)

•背景としては、景気回復に伴う国民所得の伸びに伴い、社会保障負担率及び租税負担率が減少することが挙げられます。

•一方、国民負担に財政赤字を加えた潜在的国民負担率は、平成24年度から0.5%減少するものの、引き続き50%を超える水準(53.2%)となる見通しです。

高齢化の進展に伴い、今後も国民負担率はさらに増加していくと考えられます。

http://www.mof.go.jp/budget/fiscal_condition/basic_data/201303/20130319.htm

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

免責事項

 当サイトの記載内容につきましては、法令条文の確認等を行い、正確を期すべく努力しておりますが、内容の正確性について保証するものではありません。  したがって、当サイトの記載内容を利用したことにより生じた損害および法的責任、その他のトラブル等につきましては、一切責任を負いかねますのでご了承ください。  また、できるだけやさしく表現したいと心がけていますので、法律その他の分野の専門用語とは用語の使い方が異なっている場合があります。合わせてご了承ください。
プロフィール

ouhuukai

Author:ouhuukai
 ご高齢の方が安心で平穏な日常生活を送っていただけるようお手伝いいたします。

【http://www.ne.jp/asahi/sakura/kaze/】

【行政書士 櫻田事務所】

 

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。